倍率が気になりますか?

スポンサードリンク

応募倍率なんてアテになりませんよ!

CAやグランドスタッフを受験するみなさんが1番、気になるのは倍率ですよね。

 

実は、私も受験していた時はそうでした。

 

倍率が50倍とか、100倍とか聞くと、「すごい競争率だな〜!」 って思っていました。

 

しかし受験生活が終わってみれば倍率ほどアテにならないものはない!とシミジミ思います。

 

だから受験生のあなたは、倍率なんて気にしないで、あなたらしさ、あなたの良さをアピールして自信を持って試験に挑んでくださいね。
倍率なんてアテになりません!!

 

あなたと同じ道を通ってきた私が言うんですから、本当のことですよ。

 

でも、航空会社が発表する受験倍率などは、それ自体は真実です。(あたりまえ)では、なぜ倍率はアテにならないんでしょうか??

 

たとえば、ここにある航空会社の実際の受験データがあります、

 

A社 受験者 10,000人 合格者 400人
B社 受験者 1,300人 合格者 12人
C社 受験者 150人 合格者1人 

 

あなたはA,B,C社、どの会社に入社するのが1番難しいとおもいますか???実は、これ実際の受験のデータです。A社は日系のキャビンアテンダントの採用試験、B社は外資系の客室乗務員の試験、C社は外資系の地上職試験です。

 

倍率だけみれば、

  • 1位   C社 150倍
  • 2位   A社 25倍
  • 3位   B社 10.8倍

 

となりますよね。

 

1番難しいのは、確かにC社でしょう。

 

たった1人しか合格できないんですよ。たとえ何人受験しても、みんなの中で1番にならなければ合格できないんです。

 

問題は、A社とB社です。 B社の方が倍率は低いけど、本当にA社よりB社の方が受かりやすいと思いますか???

 

航空会社というのは人気の業種です。それが、日本航空や全日空となれば、なおさら人気は高まります!そして職種がCAともなれば、注目は集まります。

 

だから記念受験も含めて1万人もの受験者が集まるんです。

 

ちなみに私が受験していた頃は、日系の客室乗務員(特に日本航空)と言えば、2万人の受験者が集まる時代だった。今はその半分です。時代は変わったんだな〜とシミジミ。

 

話をもとにもどしますね。

 

1万人の受験者のうち、航空会社またはCAを第一志望にして、きちんと航空会社対策をしている人は、どれだけいるでしょうか?

 

日系の航空会社受験につきものなのが、 【記念受験】です。真面目に入社する意思もないから受験対策の勉強もなにもしていない人達。CAという響き、や憧れ、●●航空というブランド名だけで群がってくる人達。

 

日系の場合は、この手の人達は必ずいます。そして、そういう人達は論外なんですよ。最初からライバルでもなんでもない。

 

なのに倍率にはしっかりと、記念受験の人達も入っているんですから。

 

こういった、1種のヒヤカシみたいな方達は、外資系のキャウクシツ乗務員の採用試験になると一気に減ります。きっと英会話の面接があるからでしょうね(笑)

 

そして外資の地上職になると、全くと言っていいほど姿を消します。地上職の方が、さらに英語の試験がキツクなるからでしょうか。
またCAやグランドスタッフという華やかさが無くなるというのもあると思います。

 

では、受験の難易度をどう評価したらいいのか?! なんですが。

 

簡単ですよ。

 

A社は、受験者の中で400番以内に入ればいいんです。受験者みんなの中で400番以内です。

 

1番にならなくてもいいんです。たとえ400番だって合格にはかわりはありません。それに受かってしまえば、こっちのものです!

 

1番にはなれなくても、400番ならなんとかなるでしょう!!!!

 

大丈夫、人事のおじさん、おばさんたちには守秘義務っていうのがあって、仕事上知りえた個人の秘密を暴露してはいけないんです。だから誰もあなたが400番で合格した人だって言ったりしませんから! 笑。

 

それに400番の人は、他の合格者より劣っているのか?というと、そうでもなかったりしますからね。

 

B社だって、そうです。 みんなの中で12番以内に入ればいいだけです。

 

問題のC社は、なにをもって1番なのかは人事の方の好みもあるので非常に難しいです。優秀なら1番になれるとは限らない。記念受験者もいない、本気モード全開の受験者の中で勝ち抜くには、最後は、「縁」しかないんです。

 

わたしからあなたに送る言葉は、1番にならなくてもいい、ビリでもいいから合格せよ!!

 

がんばってね〜〜!!

 

 

ニキビがある方は今すぐ治してください!

キャビンアテンダントが使ってるニキビを治すための化粧品
 ◆現役CA愛用のニキビ肌を修復する化粧品 ⇒ サイエンスコスメ b.glen(ビーグレン)



ニキビがある方は、面接で損をしてしまいます。CAやグランドスタッフは人前に出て接客する職業です。だから顔にポツポツ赤いニキビや、茶色くなったニキビ跡があると面接官の印象は一気にダウンします。

皮膚科で処方された薬を塗ってもニキビが治らない。ありとあらゆるニキビ用の化粧品を使っても治らない方は、現役CAが愛用しているニキビ肌を修復する b.glen(ビーグレン)を使ってみてください。

ビーグレンは医療で使われている浸透技術を導入したコスメで、ピュアビタミンCがニキビや傷ついた肌を修復、肌の凸凹や茶色くなったニキビ跡も美白してくれます。即効性があるとCAの間で噂になって愛用者が多いです。全額返金保証もついているので、万が一肌に合わない場合は返金してもらえます。

ビーグレンはニキビだけでなく、毛穴の開きや黒ずみ、シミ用のコスメもあるので私も使っています。あなたも1日も早くニキビのない綺麗な肌になって、自分に自信を持って面接に挑んでくださいね!



 


スポンサードリンク