ca 募集情報

スポンサードリンク

CA・グランドスタッフの募集情報をキャッチせよ!! 

CAやグランドスタッフなどの航空会社での採用情報・募集情報をキャッチするためには、以下のような方法があります。

 

航空会社のホームページ

 

求人情報をホームページに掲載する航空会社が多くなってきました。新聞の求人欄の広告費はバカにならないのです。 それにホームページの方が不特定多数の人に見てもらえるため、幅広い人材の中から採用できるというメリットもある。

 

ジャパンタイムス (月曜日の求人欄)

 

外資系航空会社の募集は、圧倒的にジャパンタイムスに掲載されます。 月曜発売の求人欄は必ずチェックしてください。 特に外資のグランドホステスや地上職は小さな求人広告しか掲載されない場合があります。 クルーの募集でも採用人数が少なかったり、経験者のみの場合は、予算の関係で小さな広告しか掲載されない場合があります。 端から端までチェックしないと見落としますよ。

 

読売、日系、朝日新聞の求人欄

 

日系航空会社は、断然この3社に掲載されることが多い。読売の日曜の求人欄は有名。CAや航空会社の求人だけでなく、英語や語学を使った興味深い求人が掲載されていることもあります♪

 

エアステージ

 

雑誌エアステージで先行募集などもありますが、基本的に月に1回しか発行されないので、極端に情報が早いか、または遅いということになる。

 

エアラインスクール (CAスクール)

 

スクールによっては募集情報の掲示板を作ったり、メールで知らせてくれるなど、情報提供をしてくれる場合がある。ただし小さな募集記事や人気のなさそうな求人などは、掲示されない場合もあります。

 

また、中には募集情報は自分自身でやるように!と全く協力してくれないスクールもありますので注意が必要です!

 

口コミ (くちこみ)

 

募集情報などは事前に漏らしてはいけないのですが、航空会社のスタッフも人間ですから、どこからともなく情報が漏れることは、よくあることです。

 

※ 口コミは聞けたらラッキー!という程度のもの。あまりあてにしないほうがいいです。

 

ニキビがある方は今すぐ治してください!

キャビンアテンダントが使ってるニキビを治すための化粧品
 ◆現役CA愛用のニキビ肌を修復する化粧品 ⇒ サイエンスコスメ b.glen(ビーグレン)



ニキビがある方は、面接で損をしてしまいます。CAやグランドスタッフは人前に出て接客する職業です。だから顔にポツポツ赤いニキビや、茶色くなったニキビ跡があると面接官の印象は一気にダウンします。

皮膚科で処方された薬を塗ってもニキビが治らない。ありとあらゆるニキビ用の化粧品を使っても治らない方は、現役CAが愛用しているニキビ肌を修復する b.glen(ビーグレン)を使ってみてください。

ビーグレンは医療で使われている浸透技術を導入したコスメで、ピュアビタミンCがニキビや傷ついた肌を修復、肌の凸凹や茶色くなったニキビ跡も美白してくれます。即効性があるとCAの間で噂になって愛用者が多いです。全額返金保証もついているので、万が一肌に合わない場合は返金してもらえます。

ビーグレンはニキビだけでなく、毛穴の開きや黒ずみ、シミ用のコスメもあるので私も使っています。あなたも1日も早くニキビのない綺麗な肌になって、自分に自信を持って面接に挑んでくださいね!



 


スポンサードリンク