CA 入社後の目標

スポンサードリンク

CA(客室乗務員)・グランドスタッフ入社後の目標

このページを見てくださるあなたは、
CA(客室乗務員)やグランドスタッフ志望の方?
もしくは興味のある方ですよね?!

 

 

どうやったら採用されるのか????
毎日そればかり考えていませんか?

 

 

CAになりたい!グランドスタッフになりたい!
と願っているんだから、毎日どうやったら採用されるんだろう?!
と試行錯誤するのは当然です。

 

 

ですが内定をもらう事を最終目標に設定してしまうと、
入社後に心が空っぽになって 【ふぬけ】 になっちゃいますよ!!(笑)

 

 

いやっ冗談じゃなくてホントにそういう人がいるんです。

 

 

だからこのページでは、入社した後に自分はどうしたいのか?!
入社後の 『目標設定を立てる』 ことをおススメします!

 

 

ぼんやりとした目標でもかまいません。
入社後はこんな客室乗務員になりたい! 
こんなグランドスタッフになりたい!
という青写真を思い浮かべてください。

 

 

お客様に優しく誰からも愛されるCA(客室乗務員)になりたい!
手話を勉強して耳のご不自由なお客様とお話したい!
英検1級を取得して社内で1番英語が得意になりたい!
バリバリ仕事をがんばってチーフになるぞ!!  
お客様からサンキューレターをたくさん貰えるようなグランドスタッフになりたい!

 

 

などなど。

 

 

どんな小さなことでもかまいません。
もちろん自分の中での目標です。 
面接で聞かれる 「たてまえ」 とは違っていてもかまいません(笑)
人と目標が違うのは当然です。

 

 

入社したら全てが終わりでハッピーエンドじゃない
ということをあらかじめ覚悟しておきましょう。
入社したら、あなたの人生はそこから始まるんですよ!

 

 

ですから入社後の自分を
うっすらとでいいから思い描いておいてください。

 

 

自分さえしっかりしていれば、
入社後に 「こんなハズではなかった」 と思わずにすみます。
仮に思ったとしても、この世界でどう生きていくか?
自分なりに結論が出せるはずですよ。

 

 

夢だけでなく時々は現実も見ましょうね。

 

 

悪い事ばかりに目がいってしまうと、
会社の悪口ばかり言う人もいるけれど、
航空会社のお仕事は厳しいですが、
良いこともいっぱいありますよー。

 

 

たとえば、私の場合は、
普段お話など出来ないような有名企業のトップの方と
お話させていただいたり←恐れ多いです。 
ですがこの仕事をしていなければありえなかったことです。

 

 

有名人の方や芸能人の方、有名スポーツ選手の方とお話できたり。
ある日チェックインをしていたら、長年自分が好きだったミュージシャンの方ご本人が目の前に現れて!!
驚きと感動でひっくり返りそうになったこともありました(笑)

 

 

もちろん相手はお客様ですから口が裂けても 「ファンです!」 
なんて言えませんでしたけど(苦笑)

 

 

一般人の方も様々な方々に出会えますよ。
お客様から教えていただくこと、勉強になる事は、
とても、とても、と〜っても多いんですよ!

 

 

接客業は本当に奥が深いです!

 

 

私にとってはお客様との出会いは財産です。
はっきり言ってこんな面白い仕事は他にはないんですよ。
だから十数年も続けてこれたんです。

 

 

あなたは、航空会社に入社したらどんな事がしたいですか?
ちょっぴり考えてみてくださいね。

ニキビがある方は今すぐ治してください!

キャビンアテンダントが使ってるニキビを治すための化粧品
 ◆現役CA愛用のニキビ肌を修復する化粧品 ⇒ サイエンスコスメ b.glen(ビーグレン)



ニキビがある方は、面接で損をしてしまいます。CAやグランドスタッフは人前に出て接客する職業です。だから顔にポツポツ赤いニキビや、茶色くなったニキビ跡があると面接官の印象は一気にダウンします。

皮膚科で処方された薬を塗ってもニキビが治らない。ありとあらゆるニキビ用の化粧品を使っても治らない方は、現役CAが愛用しているニキビ肌を修復する b.glen(ビーグレン)を使ってみてください。

ビーグレンは医療で使われている浸透技術を導入したコスメで、ピュアビタミンCがニキビや傷ついた肌を修復、肌の凸凹や茶色くなったニキビ跡も美白してくれます。即効性があるとCAの間で噂になって愛用者が多いです。全額返金保証もついているので、万が一肌に合わない場合は返金してもらえます。

ビーグレンはニキビだけでなく、毛穴の開きや黒ずみ、シミ用のコスメもあるので私も使っています。あなたも1日も早くニキビのない綺麗な肌になって、自分に自信を持って面接に挑んでくださいね!



 


スポンサードリンク