スポンサードリンク

乗員と乗務員の違い

あなたは、乗員と乗務員の違いがわかりますか????

 

知ってるよ〜〜〜〜!!

 

って声も聞こえてきそうですが(*^-^*)

 

ご存じない方のために説明しますね。

 

テレビの航空機事故などで 「 乗員・乗客●●名 」 などと言いますよね。

 

あれって本当に正しく言うなら、 「 乗員・乗務員・乗客●●名 」 と、あるべきなんですよね。

 

そう、みなさんもう分かりましたよね。

 

乗員とは、パイロットの意味です。そして乗務員とは、客室乗務員の意味です。

 

TVのニュースでは、「 乗員・乗務員・乗客●●名 」 と言うと長くなるので、 「 乗員・乗客●●名 」 と省略して言うんでしょうね。
乗員の中に乗務員も入っているのだと思います。

 

でも航空業界では、乗員と乗務員は分けています。

 

英語で言うと、乗員は、「 コックピット・クルー 」 です。

 

「 パイロット 」 とも言いますが、 私達には、「 コックピット・クルー 」 の方がなじみが深いです。

 

また、機長のコトは、「 キャプテン 」、副機長は、 「 コーパイ 」 (コパイという言い方をする人もいます)

 

では、乗務員のコトは、なんと言うかというと、 一般的には、タダ単に 「 クルー 」 もしくは 「CA」 ですね。

 

「 キャビン・アテンダント 」 とも言います。あとは、各社の呼び方しだいですね。 

 

でも正直に言うと、あんまり社内でキャビン・アテンダントとか、スチュワーデスという呼び方はしないですね。

 

グランドスタッフを目指している方は、関係ない話のように聞こえるけど、 合格して航空会社のスタッフになった時に、知らないのは、
とても恥ずかしいのでちゃーんと覚えてくださいね!

  • 乗員は、パイロットのこと
  • 航空業界では、コックピット・クルーと呼びます

 

  • 乗務員は客室乗務員のこと
  • 航空業界では、クルー、日系航空会社ではCAと呼びます

 

そしてCAスを目指しているあなた!
あなたがなるのは、乗務員ですよ!乗員じゃないからね!!分かってますよね (*´▽`*) 笑

ニキビがある方は今すぐ治してください!

キャビンアテンダントが使ってるニキビを治すための化粧品
 ◆現役CA愛用のニキビ肌を修復する化粧品 ⇒ サイエンスコスメ b.glen(ビーグレン)



ニキビがある方は、面接で損をしてしまいます。CAやグランドスタッフは人前に出て接客する職業です。だから顔にポツポツ赤いニキビや、茶色くなったニキビ跡があると面接官の印象は一気にダウンします。

皮膚科で処方された薬を塗ってもニキビが治らない。ありとあらゆるニキビ用の化粧品を使っても治らない方は、現役CAが愛用しているニキビ肌を修復する b.glen(ビーグレン)を使ってみてください。

ビーグレンは医療で使われている浸透技術を導入したコスメで、ピュアビタミンCがニキビや傷ついた肌を修復、肌の凸凹や茶色くなったニキビ跡も美白してくれます。即効性があるとCAの間で噂になって愛用者が多いです。全額返金保証もついているので、万が一肌に合わない場合は返金してもらえます。

ビーグレンはニキビだけでなく、毛穴の開きや黒ずみ、シミ用のコスメもあるので私も使っています。あなたも1日も早くニキビのない綺麗な肌になって、自分に自信を持って面接に挑んでくださいね!



 


スポンサードリンク