学生のうちにするべきこと

スポンサードリンク

就職する前に 「学生のうちにするべきこと」

学生さんは時間があります。
あるからこそ、その時間を有意義に使って、
やるべきことは学生時代にやってしまいましょう!
なぜかというと、社会人になるととても忙しくて、やりたいことをやる時間がなくなるからです。

 

 

思いつくことを書き出してみますね。
(他にもイロイロありそうですが)

◎就活前(全て必須)

 飛行機に乗る
【 航空会社の採用試験を受ける前に飛行機に乗ってみよう 】 で、
ご説明させていただきましたが、
これから入社しようという業界のサービスを体験したことのない方は、
本当の意味で仕事への理解をしていないと思われてしまいます。

 

飛行機の中で働くとは?
空港で働くとは!?
航空会社で働くとは?
どういうことなのか?

 

理解するために1度くらいは飛行機に乗りましょう!
長距線でなくても、国内線でかまいませんよ。
お客様として搭乗して経験することが大切です。
航空会社に就職したいなら必須です!

 

 

 接客業のアルバイト
【 接客業のアルバイトをしよう 】 でもお話させていただきましたが、
短時間、短期間でもいいので必ず経験しておいてくださいね。
出来るだけ品の良いアルバイトがおすすめです。

 

 

 敬語をマスターする
【 就活のために敬語を勉強しよう 】 でご説明した通り、恥をかくのは自分なので、しっかりマスターしましょうね。
接客業のアルバイトをすれば一石二鳥ですよ!

 

 

 一般常識を身につける
これって一番難しいかな〜?!
何が常識か?って人それぞれなんですけど、
社会に出ても通用する常識を身につけるということ。
時間を守る、言葉使いに注意する、仲間との協調性、身だしなみとかイロイロ。
よく分からない方は、『女性の品格』 などを参考にしてみましょう!

 

 

 英語を勉強する(もちろん英会話も!)
日系航空会社を目指すのか、外資系航空会社を目指すのか、羽田や成田、関空などで働きたいのか?それとも地方空港で働きたいのか?
それぞれ英語の使用頻度が大幅に違ってきます。
ですが、仮に国内線の担当であっても英語は必須です。
リーディング、ライティングはもちろん、下手でもいいので日常英会話くらいは話せるようにしておきましょう。

 

外資系を目指す方は、目指す航空会社によって求められる英語力のレベルが大きく違います。英語は話せて当然です!
それどころか、日常英会話程度では、とてもじゃないけど通用しない会社、特にヨーロッパ系、米系などは気合を入れて語学力を磨く必要があります。

 

英語が母国語でない国の航空会社に就職したい場合も英語は必須です。英語、日本語、その航空会社の母国語の3ヶ国語を話すスタッフも珍しくありません。

 

 

 おまけ

  1. ぽっちゃりぎみな方は標準体型まで体を絞りましょう!

    太っていると「どんくさい」「にぶい」「がさつ」「鈍感」などと勝手に印象付けられて損をしてしまいます。
    無理なダイエットは厳禁。
    健康的に美しく痩せましょう。

  2.  

  3. ニキビがある方は、今すぐ直しましょう!

    肌が荒れていると、清潔感がないと判断されて自分が損をしてしまいます。

 

★20代〜30代におすすめのニキビケア
何を使っても治らないニキビにおすすめのスキンケア

 

内定をもらった後にすること

以下は必須ではないのですが、
できればそうしたほうが賢いということです。
あなたが歩んできた道は、かつて私が歩んできた道でもあるので、
先輩として言わせていただくと、1、2 は必ず押さえておいたほうがいいです!!

 

 

 必ず3月に卒業して4月から就職する
日本の大学、短大なら3月卒は必須です。
卒業が3月でないと、それだけで 「ワケあり」 と判断されます。
卒業後にブランクは作らず、必ず4月に入社してくださいね。
もちろん海外の大学は3月卒でなくて可です。
その国の正規の卒業月に卒業してください。

 

 

  万が一夢が叶わなくて一般企業に入社する場合は、
「必ず正社員で就職」

ここで判断を誤ると、今後のあなたの人生に大きな影響が出ます!
一般企業の採用担当の間では、
「新卒時に正社員採用されなかった人は既卒でも採用したくない!」と言われています。 

 

つまり、新卒で正社員=社会的信用あり
新卒で非正社員=信用ナシ! という厳しい現実が待っています!
これはとてもとても大きな意味を持っているので、
将来への保険だと考えてくださいね!

 

 

  卒業旅行に行こう!
余計なお世話なんですが(笑)
働き始めると、とにかく時間がなくなります。 (@_@;)  

 

休みはそうそう自分の思い通りに取れませんし、
ましてや長期のお休みなんて不可能です。( ̄〜 ̄;)
しかもそれをお友達と日程を合わせてなんてなると…。 (T_T)  
もう神業(カミワザ)かもしれませんね!!(笑)

 

卒業旅行は、あなたが時間の制約を受けずに旅行できる最後のチャンスです。気の合う仲間と行きたいところ(もちろん安全なところ)へ行きましょう!!

 

おススメは、ロングフライトです!
社会人になるとなかなか行けないから!

 

ヨーロッパとギリシャやエジプトなどを周遊するツアーがイチオシ。
若いうちは体力がありますし、新婚旅行でロングフライトは、
ケンカの原因になるので、仲間と行くほうが楽しいですよ! (=^0^=)/

ニキビがある方は今すぐ治してください!

キャビンアテンダントが使ってるニキビを治すための化粧品
 ◆現役CA愛用のニキビ肌のための化粧品(大人ニキビ用) ⇒ ビーグレン(b.glen)



ニキビがある方は、面接で損をしてしまいます。CAやグランドスタッフは人前に出て接客する職業です。だから顔にポツポツ赤いニキビや、茶色くなったニキビ跡があると面接官の印象は一気にダウンします。

皮膚科で処方された薬を塗ってもニキビが治らない。ありとあらゆるニキビ用の化粧品を使っても治らない方は、現役CAが愛用・今までのニキビケア化粧品に満足できなかった方、なんとかしてニキビを治したい方のためのニキビ用化粧品・ビーグレン(b.glen)を使ってみてください。

ビーグレンは医療で使われている浸透技術を導入したコスメで、ピュアビタミンCがニキビや傷ついた肌を修復、肌の凸凹や茶色くなったニキビ跡もケアしてくれます。即効性があるとCAの間で噂になって愛用者が多いです。全額返金保証もついているので、万が一肌に合わない場合は返金してもらえます。

ビーグレンはニキビだけでなく、毛穴の開きや黒ずみ、シミ用のコスメもあるので私も使っています。あなたも1日も早くニキビのない綺麗な肌になって、自分に自信を持って面接に挑んでくださいね!



 


スポンサードリンク