ca 体重測定

スポンサードリンク

CA採用試験での体重測定について

私がスチュワーデススクール(エアラインスクール)に通っていた時に、ある日こんなことがありました。

 

 

外国人講師(元外資航空会社のスチュワード)が、ニッコリ笑って体重計を持って教室に入ってきたんです。 

 

 

いや〜な予感……… (>o<)

 

 

「今日はみんなの体重を計ろう!」

 

 

‥‥‥・・やっやっぱり o(>_<)o

 

 

シーンとなる教室。
私のクラスは確か生徒は5〜6人(自分も入れて)でした。
そしてみんなスゴ〜ク痩せていた!
体重は43kg〜45kgの人達でした(身長は160〜165cm)
そして1人だけ私より明らかに太って見える人がいたんです。

 

 

よかった!
少なくとも私がクラスで1番体重が重いわけではない。(ハズ)

 

 

私はお世辞にも痩せてはいなかったけど、太ってもいませんでした。
当時の私の体重は52kg、身長は158cmでした。

 

 

体重だけ見るとかなり重いかな〜って気もするけど、私は骨太だし、運動大好きで筋肉質な体型!ぽっちゃりしていたわけでも、太っていたわけでもありません。だからダイエットはしていませんでした。

 

 

ところが、ところが、ところが!!
いざ全員の体重を計り終わってみると、明らかに私よりも太って見える人の体重は50kgでした。

 

 

(身長は私とほぼ同じ) つまり彼女の体重は、私より2kgも軽かったのです(汗)

 

 

これには講師もビックリしてしまい、あげくの果てに日本人の講師(元スチュワーデス)までその場に呼んできてしまいました。 その場で2人の講師が会議状態になってしまいました。

 

 

焦る私‥‥。

 

 

またまた、いや〜な予感。 

 

 

そして2人の会議が終わると、2人口をそろえて言ったのです!
「LALAちゃん痩せなさい!!!!」

 

 

わたし、「ええ〜!」 (>o<)!

 

 

その後、講師2人から延々と説明をされたんですよ。

 

 

「LALAちゃんは太っていないし、ポッチャリ体型でもない。それは見れば分かる。でもそれは、あなたが目の前にいてあなたの体型を見て、身体測定の結果も見比べてなら理解できる。

 

 

でもね、身体測定が終わってあなたが去った後、面接官や人事の人達の手元には数字だけが記載された身体測定の結果が残る。

 

 

つまり、あなたが目の前から消えて、体重52kgという数字だけが残るのよ!!!他の人の数値と見比べられたらどうするのよ!!とにかく太ってないのに可愛そうだけど、あと3kg痩せなさい!!!!(命令)」

 

 

わたし、「そんな〜。」  ( ̄□ ̄メ)

 

 

でも講師の言う事はもっともだったし、クラスメイトの前でも赤っ恥をかいたので、しぶしぶダイエットして約束どうり3kg体重を落としました。

 

 

えっもう1人の人がどうなったかですか???
体重50kgで私より太って見える人。

 

 

実は、彼女は講師からかなりキツーク言われていました。
彼女の場合は、とにかく見栄えが太って見える!
「だから痩せなさい」 ← もうこればっかり。
ですが彼女はダイエットもせず、その後スクールも辞めてしまいました。
航空会社にも就職できなかったようです。
残念です。

ニキビがある方は今すぐ治してください!

キャビンアテンダントが使ってるニキビを治すための化粧品
 ◆現役CA愛用のニキビ肌を修復する化粧品 ⇒ サイエンスコスメ b.glen(ビーグレン)



ニキビがある方は、面接で損をしてしまいます。CAやグランドスタッフは人前に出て接客する職業です。だから顔にポツポツ赤いニキビや、茶色くなったニキビ跡があると面接官の印象は一気にダウンします。

皮膚科で処方された薬を塗ってもニキビが治らない。ありとあらゆるニキビ用の化粧品を使っても治らない方は、現役CAが愛用しているニキビ肌を修復する b.glen(ビーグレン)を使ってみてください。

ビーグレンは医療で使われている浸透技術を導入したコスメで、ピュアビタミンCがニキビや傷ついた肌を修復、肌の凸凹や茶色くなったニキビ跡も美白してくれます。即効性があるとCAの間で噂になって愛用者が多いです。全額返金保証もついているので、万が一肌に合わない場合は返金してもらえます。

ビーグレンはニキビだけでなく、毛穴の開きや黒ずみ、シミ用のコスメもあるので私も使っています。あなたも1日も早くニキビのない綺麗な肌になって、自分に自信を持って面接に挑んでくださいね!



 


スポンサードリンク