一般企業の採用試験も受けるべきですか?

スポンサードリンク

一般企業を受験すべきか?

もし、あなたが学生さんなら就職活動をしていて悩むのは、一般企業も受験すべきか?ということですよね。たしかに悩みますよね。

 

第一希望の会社にすんなり合格すればいいのですが、世の中そんなに甘くないし、自分の思い通りには、なかなかいかないですよね〜。

 

もしも、あなたが私の妹だったら?、もし娘だったら?!(私に子供はいませんが。−笑−)

 

私はあなたにこう言うでしょう。

 

「一般企業も受験するべきです!」

 

世の中の会社は、なにも航空会社ばかりではありません。それにあなたには、いろんな可能性があるはず!だからもっと視野を広げていろんな会社を見てほしい。

 

いろんな会社を受験して自分が納得できる会社・業種・職種を見つけて欲しい!航空会社やスチュワーデスに固執しすぎて、自分の可能性を潰してしまわないでください。

 

それに、もし航空会社だけをターゲットに絞って受験した結果、どこにも合格しなかったら、卒業後、あなたはニートになってしまいますよ〜(汗)

 

卒業後はバイトしながら受験する。
それは、ちょっとマズイです。

 

普通履歴書には、空白の期間はあってはいけないというのが一般的です。(航空会社も一般企業も同じです)空白の期間とは、あなたが何をしていたのか、わからない期間です。

 

あなたがバイト人生を選び、スチュワーデス受験を続けたとします。人事担当者は、あなたに聞くでしょう、 「なぜ就職しなかったのか?」

 

そこで、あなたは人事担当者を納得させるだけの事を説明しなければならないんです。

 

つまり面倒くさい! ハンデが1つ増えます!!

 

そしてバイト人生を選んだ結果、どこかに合格すればいいけれど、万が一、どこにも合格できなかったら‥‥。

 

あなたの履歴書の職歴欄にはバイト歴しかないということになってしまいます。そては、ま、マズイですよ。それだけは避けなければいけません。

 

だから保険として一般企業も受験しましょう!!!

 

それから、あなたに変な期待を持たせたくはないから、あまり言いたくはないけれど。私は正直だから言っちゃいますよ(笑)

 

実は、バイト人生からCAになった人は何人もいます。

 

キャビンアテンダントは元ニート。なんていうと聞こえは悪いですが、そういう方ばかりではありません。だから勘違いしないでくださいね。

 

時々、受験から訓練開始までの期間がとても短い会社があります。受験1週間後に訓練開始というのも珍しくありません。(特に外資)

 

会社を辞めるのに時間のかかるOLさんよりも、今すぐにでも訓練に参加できるバイトさんの方が重宝される場合があります。もちろんあくまでも会社が求める人材であった場合のみです。

 

ただ毎回そういうチャンスが巡ってくるわけではありません。

 

淡い期待を抱かずに、堅実にいろんな企業を受験したほうが、最終的に自分の為だと思うけど。 最後に決めるのは、あなた自身です。

 

後悔しないように、がんばってね。

 

 

ニキビがある方は今すぐ治してください!

キャビンアテンダントが使ってるニキビを治すための化粧品
 ◆現役CA愛用のニキビ肌を修復する化粧品 ⇒ サイエンスコスメ b.glen(ビーグレン)



ニキビがある方は、面接で損をしてしまいます。CAやグランドスタッフは人前に出て接客する職業です。だから顔にポツポツ赤いニキビや、茶色くなったニキビ跡があると面接官の印象は一気にダウンします。

皮膚科で処方された薬を塗ってもニキビが治らない。ありとあらゆるニキビ用の化粧品を使っても治らない方は、現役CAが愛用しているニキビ肌を修復する b.glen(ビーグレン)を使ってみてください。

ビーグレンは医療で使われている浸透技術を導入したコスメで、ピュアビタミンCがニキビや傷ついた肌を修復、肌の凸凹や茶色くなったニキビ跡も美白してくれます。即効性があるとCAの間で噂になって愛用者が多いです。全額返金保証もついているので、万が一肌に合わない場合は返金してもらえます。

ビーグレンはニキビだけでなく、毛穴の開きや黒ずみ、シミ用のコスメもあるので私も使っています。あなたも1日も早くニキビのない綺麗な肌になって、自分に自信を持って面接に挑んでくださいね!



 


スポンサードリンク