ca 痩せ

スポンサードリンク

CAになるのに痩せすぎは不利??

CA採用試験で行われる体重測定に関しては、太りぎみで悩む人もいるかとおもえば、痩せすぎで悩む人もいます。

 

 

食べても、食べても太れない!

 

 

これは同じスクールに通う友人がいつももらしていた言葉でした。
女性からすれば、すごく羨ましいことですよね。

 

 

ところが彼女が言うんです。
「とんでもない!!」

 

 

彼女の顔は真剣そのものでした。

 

 

「太りやすい人は極端な話、食べなければ痩せるでしょう。でも私は食べても食べても太れない。 どうやっても体重が増えない。せっかく最終面接を通過しても、身体測定で痩せすぎだと言われてしまう。」

 

 

痩せすぎが意味することは、体力不足。
つまり仕事に支障があるのでは?!と懸念されるのです。

 

 

彼女いわく、太りぎみの人より悲惨だ!! と言うんです。

 

 

そこで彼女が考えたのが 【  砂糖大作戦!! 】

 

 

 

もう時効だとおもうので公開しますね。(笑)

 

 

要は体重を計るときに、もっと体重が重くなればいいんですよね!

 

 

だから彼女は健康診断の時には、ポケットにスティックシュガーを数本しのばせていたそうです。

 

 

そしてジャケットを脱げと言われないように、スーツの上は脱げないようなデザインになっているもの、上着の下はブラウスではなく素肌になるものを選ぶようにしたそうです。

 

 

これならステッィクシュガー入りの上着を脱げとは言われませんから。もちろんスーツの素材は生地が厚め。 重量ずっしりのものを着用!!

 

 

そして見事合格!! パチパチパチ!!

 

 

※ このエピソードは今から10数年前のことです。悲しいかな現在はだんだん小技が効かなくなっているのが現状です。身体測定では、検査着に着替えさせられれば、このようなゴマカシもできません。痩せすぎだと自覚がある方は、運動して筋肉を付けるなどして健康的に体重を増やす努力をしてくださいね。

ニキビがある方は今すぐ治してください!

キャビンアテンダントが使ってるニキビを治すための化粧品
 ◆現役CA愛用のニキビ肌を修復する化粧品 ⇒ サイエンスコスメ b.glen(ビーグレン)



ニキビがある方は、面接で損をしてしまいます。CAやグランドスタッフは人前に出て接客する職業です。だから顔にポツポツ赤いニキビや、茶色くなったニキビ跡があると面接官の印象は一気にダウンします。

皮膚科で処方された薬を塗ってもニキビが治らない。ありとあらゆるニキビ用の化粧品を使っても治らない方は、現役CAが愛用しているニキビ肌を修復する b.glen(ビーグレン)を使ってみてください。

ビーグレンは医療で使われている浸透技術を導入したコスメで、ピュアビタミンCがニキビや傷ついた肌を修復、肌の凸凹や茶色くなったニキビ跡も美白してくれます。即効性があるとCAの間で噂になって愛用者が多いです。全額返金保証もついているので、万が一肌に合わない場合は返金してもらえます。

ビーグレンはニキビだけでなく、毛穴の開きや黒ずみ、シミ用のコスメもあるので私も使っています。あなたも1日も早くニキビのない綺麗な肌になって、自分に自信を持って面接に挑んでくださいね!



 


スポンサードリンク