留学で失敗しないためにすること

スポンサードリンク

留学する前に

語学留学しかしたことのない私が留学について偉そうに語るのはオコガマシイのですが、みなさまから 『成功する留学』 についてのお問い合わせも多いので、私個人の体験や、友人の体験談・アドバイスを参考にまとめてみました。 

 

ちょっと厳しいことも言いますが、甘い考えで留学をして 「こんなはずじゃなかった」と、ならないように、留学に興味のある方は参考にしてくださいね!

留学する前に心掛けていくこと

 

 なぜ留学したいのかを考える

 

あなたはナゼ留学したいのですか?英語を学ぶためですか?それとも何か他の勉強のためですか?

 

それは留学しなければ学べないものですか?英語を勉強したいのであれば日本でも十分勉強できますし、留学経験のない多数の方々が航空会社で働いていますよ! ← これが現実です。

 

 

 期間の設定

 

短期の語学留学ですか?それとも正規の留学、大学や大学院、またはあなたが学びたいと思っていることを専門に学べる環境の学校ですか?

 

その期間であなたが希望している語学力または学びたいことは習得できますか?留学したことで年だけとってしまった‥‥。 という結果になりませんか?キャビンアテンダント(スチュワーデス、客室乗務員)には年齢制限があります。グランドスタッフにも年齢制限があります。 

 

留学することで時間的ハンデを負いませんか?ただダラダラ長く海外にいても「成功する留学」にはなりませんよ。

 

 

 留学中はもちろん、留学後の目標を明確に!

 

計画は念入りに。何をどこまでどれくらい学びたいのか決めましょう。いつ帰るのか! 帰国後の目標も決めておきましょうね!!

 

 

 文法は留学前にマスターせよ!← 最重要 !!

 

基礎が固められていない所へ、いくら良い授業を受けてもムダ。知識だけを増やしてもムダです!日本にいる間に基礎をバッチリ固めておきましょう!

 

 

 とりあえず行けばなんとか‥‥ならない! 

 

残念ながら海外に行っただけでは英語はマスターできない!日本にいる間にしっかり準備して、現地に行ってからは覚悟して勉強しましょう!(ちょっと大げさ) でも大切なことです。

 

 

語学留学なら海外旅行気分で気軽に出来てしまうのが現実です。気軽に出来るからこそ時間の無駄に終わらないように、しっかり計画しましょうね。

ニキビがある方は今すぐ治してください!

キャビンアテンダントが使ってるニキビを治すための化粧品
 ◆現役CA愛用のニキビ肌のための化粧品(大人ニキビ用) ⇒ ビーグレン(b.glen)



ニキビがある方は、面接で損をしてしまいます。CAやグランドスタッフは人前に出て接客する職業です。だから顔にポツポツ赤いニキビや、茶色くなったニキビ跡があると面接官の印象は一気にダウンします。

皮膚科で処方された薬を塗ってもニキビが治らない。ありとあらゆるニキビ用の化粧品を使っても治らない方は、現役CAが愛用・今までのニキビケア化粧品に満足できなかった方、なんとかしてニキビを治したい方のためのニキビ用化粧品・ビーグレン(b.glen)を使ってみてください。

ビーグレンは医療で使われている浸透技術を導入したコスメで、ピュアビタミンCがニキビや傷ついた肌を修復、肌の凸凹や茶色くなったニキビ跡もケアしてくれます。即効性があるとCAの間で噂になって愛用者が多いです。全額返金保証もついているので、万が一肌に合わない場合は返金してもらえます。

ビーグレンはニキビだけでなく、毛穴の開きや黒ずみ、シミ用のコスメもあるので私も使っています。あなたも1日も早くニキビのない綺麗な肌になって、自分に自信を持って面接に挑んでくださいね!



 


スポンサードリンク